わたしたちのことをわすれないで!
~イラクとシリアの子どもたちの声をチョコ募金で届けます。

JIM-NET代表 鎌田 實(医師・作家)

JIM-NET代表 
鎌田 實(医師・作家)

わたしたちのことをわすれないで!
~イラクとシリアの子どもたちの声をチョコ募金で届けます。

危惧していたとおり、コロナとの闘いが続いています。日本でもイラクでも、世界中が先の見えない状況に疲れています。コロナの影響は様々なところで見られますが、今こそ、イラクやシリア現地で耳にする「私たちを忘れないで」との子どもたちの声を、チョコ募金を通じて一人でも多くの方々に届けたいと思っています。
皆さまの温かなご協力が、現地で治療を続ける子どもたちや難民生活を余儀なくされている子どもたちとその家族を支えてくれます。おひとりおひとりの思いとともに、是非、口コミやSNSで支援の輪を広げてください!
どうぞよろしくお願いいたします。

JIM-NETでは、いくつかの補助金や助成金もいただいて活動していますが、寄付金やサポーター年会費が9割近くを占め、団体の自助努力で運営資金を作り出していることは高く評価されています。
今年は14万個を準備しています。集まった資金で子どもたちの薬をはじめ、通院のための交通費の支援や難民キャンプで粉ミルクやおむつの支援も行うことができます。小児がん総合支援施設「JIM-NETハウス」では、院内学校の先生が教育支援をしてくれ、治療を受けている子どもたちの遅れがちな勉強を支えてくれています。日本国内では、福島の子どもたちを放射能から守る保養等の活動をする団体に助成を行っています。今年も是非、温かなご支援をお願いいたします。

お知らせinformation

チョコ募金キックオフイベントDVD受付中です!

今年は音楽評論家の湯川れい子さんをお迎えし、ゆっくりじっくりと語っていただきました。平和への想い、そして私たちが考えなくてはならないこと・・・。
たくさんのことを教えていただきました。
ぜひ皆様にも湯川さんのトークを聞いていただきたいです!
こちらもお申込みをお待ちしております。

チョコ募金とは?

「チョコ募金」は2006年から毎年行なっている
冬季限定の募金キャンペーンです。
ご寄付いただいたお礼に六花亭のチョコレートをお贈りしています。
皆さまの温かいご支援のお陰で、今年で17回目を迎えることができました。

チョコ募金は以下の活動に使われます。

  • イラク小児がん支援イラクの5つの病院への薬代などの支援・貧困患者支援・医療従事者研修など
  • JIM-NETハウス(小児がん総合支援施設)の運営患者やサバイバーの教育支援・心理ケア・家族の宿泊場所の提供など
  • シリア難民支援イラクおよびシリアの難民キャンプへの医薬品支援・妊産婦支援・女性のワークショップなど
  • 福島支援福島の子どもたちを放射能から守る保養や検診などの助成(福島基金)

絵を描いてくれた子どもたち

ルジェイン
ルジェイン10歳/シリア難民

ルジェインは、絵を描くことと勉強が大好きな女の子です。コロナ禍で長く封鎖されていた学校に戻れることを誰よりも楽しみにしています。
愛と自由を表すお花が大好きなルジェイン。花には自由があり、この花のように自由にキャンプから出たいと願っています。
大きくなったら水頭症の妹シマーフのためにお医者さんになって面倒を見たいと考えています。

レンギーン
レンギーン10歳/シリア難民

レンギーンは、2021年度のチョコ募金で虹のお花を描いたエリーンのお姉さんです。
妹と同様、絵を描くことが大好きで、たくさんの絵を描いています。
一家は、2018年にエリーンの治療(白血病)のためにイラクのクルド自治区にやって来ました。レンギーンは、エリーンと一緒にJIM-NETハウス内の院内学級に通い、妹の勉強のサポートをしています。

ラウィー
ラウィー11歳/急性リンパ性白血病/アルビル出身

ラウィーはもともとギターを習いたかったのですが、病気になり、化学療法を受けることになりました。
化学療法が終わりに近づき、「JIM-NETハウスに来て院内学級で勉強をしたり、絵を描いたりしていると、病院や治療のことを忘れることができるんです」と話してくれました。治療中はギターのことを忘れていたラウィーですが、最近では勉強の傍ら、絵を描いたりギターの練習もしています。

サアド
サアド9歳/特発性血小板減少性紫斑病/アルビル出身

サアドは、JIM-NETハウスで友だちと遊んだり、絵を描く時間が何よりも大好きです。
以前、病気による大出血を起こし病院に搬送され、緊急処置をされたことがありました。
チョコ缶のデザインにサアドの絵が選ばれたことを知り、大変喜んでおり、「来年も絵を描いてあげるね!」と言ってくれました。

発送内容について

セットは写真のように、4缶1セットですが、チョコ缶とカードが1組ずつ小袋(OPP袋)に入っています。

北海道六花亭の美味しいチョコレートです。
かわいいハートの形をしたチョコレートが
10枚入っています。
(ミルク4個、モカホワイト4個、ホワイト2個)

1セット 4缶入り 2,200円

※ 大変申し訳ございませんが、配送手数料は募金者様にご負担いただいております。

配送手数料
ゆうパケット(1セット)250円
ゆうパケット(2~3セット)350円
ゆうパケット(4~5セット)400円

※「ゆうパケット」はポストへのお届けとなります。ポストに入らない場合は対面でのお届けとなります。ご不在の場合は不在通知が入ります。

宅配便(6セット以上)
※1~5セットもお申し込みいただけます。
650円

※最適な方法を選んでお届けします。宅配業者はお選びいただけません。

お届け先の指定について

コロナ禍でなかなか直接会って手渡しするのが難しい・・・。
そんな声をいただき、お届け先のご指定を承っております。
お友達にぜひお贈りください。

※後払いの場合、ゆうちょ銀行の振込用紙をお申込者宛にお送りするため、手数料100円のご負担をお願いしております。

※ラッピング対応はしておりませんので、ご了承ください。
「○○様よりプレゼントです。」というメッセージを添えてお送りします。

カードデザインのご紹介(クリックすると拡大します)

  • ウラ面
  • オモテ面
  • 中面

ポストカード募金もいかがですか?

ポストカード(3枚セット300円)もいかがですか?
チョコレートをプレゼントする際のメッセージカードや大切な方へのお手紙にお使いいただけます。
ポストカードのみのお申し込みも承っております。

チョコ募金運営協力

チョコレート製造:六花亭製菓株式会社

缶製造:古茂田工業株式会社

発送作業:複合福祉施設KFJ多摩 はなみずき

缶・カード・ポストカードデザイン:Fushigina

チョコ缶撮影:MAYUMI

WEB製作:SEO株式会社

PAGE TOP