ニュース

【配信チケット・DVD】戦後75周年記念・チョコ募金キックオフ チャリティートークイベント Justpeace!

Category:

【ご好評につきお申込みまだまだ受付中】

11/6(金)にオンラインにて開催いたしました『戦後75周年記念・チョコ募金キックオフ チャリティートークイベント Justpeace!』につきまして、終演後も配信チケットやDVDのお申し込みをたくさんいただき、大変ご好評をいただいております。皆様のお申込み、誠に有難うございます。

配信チケットについては11月末まで、DVDについては随時お申込みいただけます。

お申し込みはこちらから⇒https://npojim-net.square.site/

配信チケット1000円 (+αのご寄付もいただけますと幸いです。)
恐れ入りますが、配信チケットはクレジットカード決済のみとなっております。

—————————-

JIM-NETの冬の募金キャンペーン『チョコ募金』は、皆様の温かなご支援のおかげで16回目を迎えることができました。

毎年チョコ募金受付スタートに合わせて開催しておりましたチョコ募金キックオフイベントは、
コロナ禍の状況を考慮し、今年はオンラインで開催いたします。(11月30日まで視聴可能)
またオンラインでご覧いただけない方には、DVDでご覧いただけます。
(発送はイベント開催後1,2ヶ月後となります。)

皆様に直接お会いできないことは、とても残念でなりませんが、
例年とは異なることが続く中、できることを一つずつ丁寧に続けて参ります。
引き続き、JIM-NETをどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

【プログラム】
♥ミニファッションショー
tenboデザイナー・鶴田能史氏の作品をゲストが身にまとって登壇します。
サヘル・ローズさんのスペシャルパフォーマンスをお楽しみに!
tenbo鶴田さんの、チョコ募金デザインドレスも、当日お披露目いたします!

♥JUSTPEACE! スペシャルトーク
現地駐在員・牧野アンドレからの現地報告
サヘル・ローズ、鶴田能史、湯川れい子、斉藤とも子、鎌田實

♥サプライズゲストからの応援メッセージ動画  
♥JUSTPEACE! ピアノリサイタル 堀江明子
♥アニメ『チョコレートのうた』 

◆ゆうちょ銀行振替口座へのお振り込み 
※DVD希望者のみ 2000円 (+αのご寄付もいただけますと幸いです。)
00540-2-94945/日本イラク医療ネット

郵便局で青色の払込票にご連絡先と
備考(例:DVD+寄付 計3000円)をご明記の上、ATMでお支払いください。

ーゲストプロフィールー
◆サヘル・ローズ(女優)
1985年イラン生まれ。7歳まで孤児院で過ごし、8歳で養母とともに来日。
高校生の時から芸能活動を始め、、現在は映画や舞台、女優としても活動の幅を広げている。
イタリア・ミラノ国際映画祭にて最優秀主演女優賞を受賞。女優としても活動の幅を広げている
国際人権NGOの活動で、親善大使も務めている。アメリカで人権活動家賞を受賞。

昨年秋にイラクのJIM-NETハウス(小児がん総合支援施設)の子どもたちに会いに来てくださり、
最近では、イラクやバングラデシュで出会った子どもたちのためにクラウドファンディングを実施し、
活動の応援を呼びかけてくださいました。
https://motion-gallery.net/projects/TOMOtomo4332/collectors?page=4

◆鶴田 能史(tenbo代表・ファッションデザイナー)
1981年生まれ。千葉県君津市出身。文化服装学院デザイン専攻卒業。
2015年ファッションブランドtenboを立ち上げる。
「世の中すべての人へ」をコンセプトに、年齢・国籍・性別・障害の有無を問わず世界に発信している。
2020年8月6日終戦75年、広島で未来ある子供達の為に平和を願うファッションショー
『Pray for Peace Collection 2020」を開催。

 イラクの子どもたちが描いた絵を使い、SUGIZO(LUNA SEA,X JAPAN)さんのステージ衣装を作ってくださったご縁で、白血病を克服したイラクの少女ハウラの絵をモチーフに、Tシャツ・スカートを作ってくださっています。
https://www.tenbo.tokyo/

◆堀江 明子(ピアニスト)
国立音楽大学卒業、同大学院を首席で修了しクロイツァー賞受賞。
在学中、学内の国内外研修奨学金を受け、霧島国際音楽祭マスタークラスを受講。
日本ピアノ研究会主催ピアノオーディションにて金賞。
演奏会の出演や弦楽四重奏などと共演の他、定期的にソロリサイタルなども行っている。

数々の大舞台に立つピアニストでありながら、いつも私たちの活動を快くお手伝いくださる堀江さんです。
チャリティーコンサートをなかなか企画できずにいましたが、今回ようやく皆様に聴いていただける機会ができました。

◆湯川 れい子(音楽評論家・作詞家)
東京都生まれ。ジャズ専門誌に投稿。認められてジャズ評論家でデビュー。
エルヴィス・プレスリーやビートルズを日本に広め、作詞家としても多くの作品を手掛ける。
日本作詞家協会顧問・日本音楽療法学会理事 他多数。

毎年キックオフイベントにご出演くださり、心に残る温かいお話をしてくださいます。
Twitterのフォロワーなんと約7万人!
インフルエンサーとしてもチョコ募金を支えてくださる力強い協力者です。
http://www.rainbow-network.com/index_new_2.htm


◆斉藤 とも子(俳優)
1976年デビュー。学園ドラマや「男たちの旅路・車輪の一歩」、映画「ひめゆりの塔」などに出演。
1999年舞台「父と暮らせば」で被爆者と出会い、交流が続く。
きのこ雲の下から、明日へ』(2005年・ゆいぽおと)を出版。
日本ジャーナリスト会議(JCJ)市民メディア賞、平和・協同ジャーナリスト基金奨励賞を受賞。

原爆小頭症の親子の会「きのこ会」の歩みと家族について本を出され、
イラクのDU(劣化ウラン弾)の被曝にも心を寄せ、私たちの活動にご協力くださっています。
キックオフイベントでは、いつも司会をお願いしています。

◆鎌田 實(JIM-NET代表・医師・作家)
東京医科歯科大学医学部卒業後、諏訪中央病院に赴任(現在同名誉院長)。
30代で院長となり、地域医療に取り組む一方、イラク・チェルノブイリ・福島など国内外の医療支援にも力を注ぐ。
『がんばらない』、『鎌田式「スクワット」と「かかと落とし」』他著書多数。
オフィシャルサイト http://www.kamataminoru.com/

主催:特定非営利活動法人JIM-NET(日本イラク医療支援ネットワーク)

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-4-11内藤ビル2C
☎ 03-6228-0746/✉ info-jim@jim-net.net

タグ: , ,

PAGE TOP